入園について

入園について

さくら保育園では、保護者の方の保育をお手伝いをさせて頂きます。
保護者の方のお仕事がお休みの時は、保育園をお休みされてもかまいません。
子どもにとって一番大切なものは保護者の方々の愛情です。
私たち保育スタッフは、誠心誠意、お手伝いをさせて頂きます。

登降園

  1. 0歳児 1歳児 2歳児は部屋まで連れていってください。
    3歳児 4歳児 5歳児は玄関であいさつをし、子どもたちだけで部屋に行きます。
  2. お迎えの時間が、いつもの時間と違う時には、必ず職員に伝えてください。
  3. 送り迎えは、事前に登録した方でお願い致します。尚、都合で急にお迎えに来られる方が変わる場合には、事前に連絡をお願い致します。(名札の着用もお願いします)
  4. 9:00からは各クラスでの保育が始まりますので、9:00までには登園してください。
    不審者対策のため9:10に玄関を施錠します。9:10~16:00までは施錠していますので、その間に来園される場合は、インターホンを鳴らして名前を言ってください。
  5. 欠席、遅刻をする場合は9:00までに必ず連絡をしてください。
  6. 当日の急な延長保育は17:30までにご連絡をお願い致します。

習慣づけについて

  1. 朝の食事は子どもにとって大切なものです。必ず、朝食をとって余裕のある登園を心がけてください。
  2. 朝の排泄も習慣付けのひとつです。できるだけ排泄をして登園してください。
  3. 衛生面とケガの予防のために、爪は週末に確認し、長いようであれば切ってください。

服装について

  1. “自分で着る”自分で脱ぐ”の習慣をつけますので、子どもさんが脱ぎ着しやすい服装にしてください。
  2. 遊具にひっかかるなど危険なことがあったり、動きの妨げになったりするような、以下の衣類はやめて ください。(フード付きのトレーナーやTシャツ、吊ズボン、タイツ、つなぎ、スカート、スカートズボンなど)
  3. 転倒防止と、足の裏の刺激、皮膚感覚を鍛錬するため、保育園内では素足で過ごします。
  4. 園外保育や園庭での保育を行います、つっかけやサンダルやクロックスは危険ですので、登園の際はシューズでお願い致します。(一年を通して)
  5. 冬のジャンバーやコートには自分で掛けやすいように首の後ろ部分に必ず紐を付けてください。

健康管理について

  1. 登園の際、体調が心配な方は必ず職員に伝えてください。
  2. 熱が38.0度以上になった場合はお迎えをお願い致します。尚、熱が低い場合でも状態によってはお迎えをお願いする場合があります。
  3. 保育所は、乳幼児が集団で長時間生活を共にする場です。感染症の集団発症や流行
    を出来るだけ防ぐことで、一人一人の子どもさんが快適に生活できるよう、別紙の感染症について、治癒証明の提出をお願いします。
  4. 持病のある園児、(特に”ひきつけ”を起こした事が有る方、食事アレルギーの有る方)は届出
    をしてください。
  5. 保育園での投薬は原則的に行っておりません。
  6. 予防接種を受けた日は、急に体調が変わることがありますので、園でお預かりすることができません。ご家庭で様子を見てあげてください。

その他

  1. かばんの中は毎日確認して、お便り、連絡ノートに目を通し家庭からの連絡事項やその他必要事項を記入してください。
  2. 毎朝ご家庭で検温をしてから登園し、けんこうカードに記入をしてください。
  3. 月に一度、全クラスお弁当の日があります。(6.7.8.9月はありません)
  4. 集金袋は職員に手渡してください。尚、できるだけつり銭のいらないようにお願い致します。
  5. お子様の急な発熱やけが等の緊急の連絡をする場合がありますので、連絡先が分かるようにお仕事がお休みの時は、登園時に職員までお知らせください。 
  6. 防犯の為、送迎時には保護者の方に名札の着用をして頂いています。
    ご協力をお願いします。

事故時の責任

保育園では危険がないよう安全に保育を行っておりますが、万が一保育時間中に事故が発生した場合は、保育園で加入する傷害保険の摘要範囲で保証致します。

治癒証明

入園に関する書類は松江市ホームページよりダウンロードをしてください。